日通 引越し 料金

引越し料金の決まりかた

 

日通さんは見積もりに来た時点でとても丁寧に見てくださり、料金の相談にものってもらえた。

 

かなり長距離の引越しだったので、いつの時期にどのような輸送手段であれば安くなるか、運び出しの日時と荷受けの日時などもかなり融通をきかせてくれた。

 

取りに来てくださったスタッフ、持って来てくださったスタッフはどちらも非常に丁寧でテキパキと愛想良くやってくださり、妊娠中のことも配慮してくださった。

 

時間もあっと言う間だったし、到着の日はかなりの雨だったが、まったく濡れないようにすべての荷物を運んでくださった。

 

最初に新しい段ボールを家に持って来てくれる業者が、約束の日時になっても来ず、催促して持って来た際も何の言葉も無かったのが、とても印象が悪かった。

 

引越し終了後、空になった段ボールを引き取ってもらうのが、出産後でとても遅くなってしまったのに、親切に引き取っていただけたのが嬉しかった。

 

長距離の引越しで見積もりの際に数社お願いしたら、値段が本当にピンキリで、業者同士で数十万円の差が普通だった。

 

また、見積もってもらった業者から後日決めてくれないかというような電話があったり、その業者が提携している保険屋さんやインターネット業者などからも勧誘の電話があった。

 

やはり大手の業者が信用できると思った。

 

見積もりにきたアート引越しセンターの方が、長距離引越しが得意なのは、独自のコンテナや流通網を持っているクロネコや日通といった宅配業者なので、その方が引越し料金も安いし丁寧、近距離の際は技術も値段も負けないのでアートをお願いしますと教えてくれた。

 

実際その通りだった。

 

要らないものは捨てる、使わないものは極力出さないで、引越してきた段ボールのまま保管しておく。

 

使用したら元あったように段ボールに戻す。

 

参考サイト:日通の引っ越しプランの概要